深いシワでお悩みの80代の方におすすめしたい化粧品をご紹介しています。深いシワができるメカニズムに注目し、それを根本から改善するために必要な成分が配合されたものを厳選しました。しっかりと成分に着目して化粧品を選定しているので、何よりも効果を実感したいという方はぜひこちらをご覧ください。

80代のシワに効く化粧品を選ぶポイントは?

深いシワを改善するために必要なこととは?
失われたコラーゲンを復活させること
深いシワができてしまう理由は、肌のコラーゲン量が減少したり、コラーゲンが分断されて細かくなってしまったため。つまり、シワのない肌を目指すにはコラーゲンを復活させる必要があるというわけです。ですから、コラーゲンを生み出す成分が配合された化粧品でケアすることが重要となります。
真皮細胞を活性化させること
新たにコラーゲンを生み出すには、毛細血管を強化し栄養分を真皮細胞まで届ける必要があります。真皮細胞にしっかりと栄養が行き渡ることで、真皮細胞が活性化され、コラーゲンの生成を高めることができます。
コラーゲンへのダメージを防ぐこと
新たにコラーゲンを作り出すことも重要ですが、それと同じくらい重要なのが外的刺激からコラーゲンを守るということです。コラーゲンを守ることができてこそ、シワにならない肌へ導くことができます。そのためには、肌のバリア機能を強化して、外的刺激に負けない肌にする必要があります。

80代のシワにおすすめの化粧品ランキング

アヤナス
コラーゲン生成を高めてくれるCVアルギネートを配合した化粧品。さらに、真皮細胞を活性化させるビルベリー葉エキスを配合することで、コラーゲン生成を促進させることができます。また、肌のバリア機能を強化するヴァイタサイクルヴェールとヒト型ナノセラミドを配合し、コラーゲンを外的刺激から守ることができます。
コラーゲン復活:◎ 真皮細胞活性化:◎ バリア機能強化:◎
ビーグレン
バリア機能を向上させるモイスチャーバリア コンプレックスを配合し、コラーゲンが減少するのを防ぐことができます。また、エイジリカバーコンプレックスがコラーゲンを蘇らせてくれるので、ハリのある肌へ導くことができます。独自の浸透テクノロジーを採用することで、高い浸透力を実現しているところも魅力です。
コラーゲン復活:◎ 真皮細胞活性化:○ バリア機能強化:◎
アンプルール
コラーゲンを生み出す細胞を増やしてくれる植物幹細胞アルガンセルエキスとそれを成長させるGF(成長因子)を配合した化粧品。コラーゲンを生み出す土台をしっかりと形成することによって、シワを根本からケアしていくことができます。肌の生まれ変わりを強化したい方にピッタリです。
コラーゲン復活:○ 真皮細胞活性化:◎ バリア機能強化:○
エクセレントエンリッチ
浸透型コラーゲンにより、コラーゲンを直接肌に送り込むタイプの化粧品。コラーゲンを生み出すわけではないので、コラーゲンが肌に定着するわけではありませんが、即効性は期待できます。また、コラーゲンを束ねて強度を高めるエラスチンを配合しているので、弱ったコラーゲンを応急措置することができます。
コラーゲン復活:○ 真皮細胞活性化:○ バリア機能強化:○
ライスフォース
浸透性に優れた保湿成分ライスパワーエキスNo/11を配合することにより、肌の保湿力を大幅に高めることができる化粧品。真皮細胞にアプローチする成分ではありませんが、乾燥によってできるシワを食い止めることができるため、小じわが目立つ方に特におすすめしたい化粧品です。
コラーゲン復活:△ 真皮細胞活性化:△ バリア機能強化:○

80代の深いシワに最も効果的な化粧品はこちら!

深いシワを徹底ケアするならおすすめは「アヤナス」です!
コラーゲンを生み出す力を高めてくれる
⇒ コラーゲンの生成を促進するCVアルギネートを配合しているので、失われたコラーゲンを復活させることができます。CVアルギネートは繊維芽細胞を活性化させることで、コラーゲンの生成力をアップしてくれます。
真皮細胞を活性化してくれる
⇒ ビルベリー葉エキスを配合することによって、毛細血管を強化し栄養分を細部に行き渡らせることができます。これにより真皮細胞が活性化するので、CVアルギネートのはたらきをサポートすることができ、コラーゲン生成をより高めることができます。
バリア機能を大幅に強化できる
⇒ 肌表面にバリア膜を形成し、外的刺激を物理的に遮断するヴァイタサイクルヴェールと角質層の保湿力を高めて肌の持つバリア機能を高めるヒト型ナノセラミドを配合することで、バリア機能を大幅に強化することができ、コラーゲンを守ることができます。

Cvアルギネート・ビルベリー葉エキス・ヴァイタサイクルヴェール配合でシワのない肌に導くのは「アヤナス」だけ!